29.北海道内 廃止線区・区間一覧

北海道内 廃止線区・区間一覧

2016年12月5日に留萌本線の留萌-増毛間が廃止になって、8か月が経ちます。

その後もいくつもの駅が廃止になっていますが、駅だけでなく線区そのものが今後どんどん廃止されそうなのがJR北海道の現状です。

これまでに廃止された北海道の国鉄・JRの線区・区間をまとめてみました。


廃止1年前の留萌本線増毛駅

1970年代

線名 区 間 営業距離数 最終運行日
胆 振 線 京極-脇方 7.5㎞ 1970.10.31
根 北 線 斜里-越川 12.8㎞ 1970.11.30
札 沼 線 新十津川-石狩沼田 34.9㎞ 1972.6.18
函館本線 美唄-南美唄 3.0㎞ 1973.9.8
千 歳 線 (旧)上野幌-東札幌 9.3㎞ 1973.9.9
函館本線 東札幌-月寒 2.8㎞ 1976.9.30
函館本線 桑園-札幌市場 1.6㎞ 1978.10.1
函館本線 近文-旭川大町 2.9㎞ 1978.10.1

1980年代前半(1980年~1985年)

線名 区 間 営業距離数 最終運行日
夕 張 線 紅葉山-登川 7.6㎞ 1981.6.30
白 糠 線 白糠-北進 33.1㎞ 1983.10.22
万 字 線 志文-万字炭山 23.8㎞ 1985.3.31
渚 滑 線 渚滑-北見滝ノ上 34.3㎞ 1985.3.31
相 生 線 美幌-北見相生 36.8㎞ 1985.3.31
岩 内 線 小沢-岩内 14.9㎞ 1985.6.30
興浜北線 浜頓別-北見枝幸 30.4㎞ 1985.6.30
興浜南線 興部-雄武 19.9㎞ 1985.7.14
美 幸 線 美深-仁宇布 21.2㎞ 1985.9.16
手 宮 線 南小樽-手宮 2.8㎞ 1985.11.4

1980年代後半(1986年~1989年)

線名 区 間 営業距離数 最終運行日
胆 振 線 倶知安-伊達紋別 83.0㎞ 1986.10.31
富 内 線 鵡川-日高町 82.5㎞ 1986.10.31
広 尾 線 帯広-広尾 84.0㎞ 1987.2.1
瀬 棚 線 国縫-瀬棚 48.4㎞ 1987.3.15
湧 網 線 中湧別-網走 89.8㎞ 1987.3.19
士 幌 線 帯広-十勝三股 78.3㎞ 1987.3.22
羽 幌 線 留萌-幌延 141.1㎞ 1987.3.29
幌 内 線 岩見沢-幾春別 18.1㎞ 1987.7.12
松 前 線 木古内-松前 50.8㎞ 1988.1.31
歌志内線 砂川-歌志内 14.5㎞ 1988.4.24
標 津 線 標茶-根室標津 69.4㎞ 1989.4.29
標 津 線 厚床-中標津 47.5㎞ 1989.4.29
名寄本線 湧別-中湧別 4.9㎞ 1989.4.30
天 北 線 南稚内-音威子府 148.9㎞ 1989.4.30
名寄本線 名寄-遠軽 138.1㎞ 1989.4.30
池 北 線 池田-北見 140.0㎞ 1989.6.3

1990年代

線名 区 間 営業距離数 最終運行日
函館本線
(上砂川支線)
砂川-上砂川       7.3㎞ 1994.5.3
深 名 線 深川-名寄 121.8.㎞ 1995.9.3

2000年以降

線名 区 間 営業距離数 最終運行日
江 差 線 木古内-江差 42.1㎞ 2014.5.11
留萌本線 留萌-増毛 16.7㎞ 2016.12.4

のんびりとローカル線を普通列車で旅をするのが大好きです。 フリーパスを使って、主にJR東日本・JR北海道エリアを旅しています。

カテゴリー: -JR北海道, 廃線・廃駅、鉄道遺産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*